講師プロフィール

上村 光弼うえむら みつのり

コミュニケーション・テクノロジー研究所所長・NPOインターナショナル・メンタル・キャタリスト・アソシ

上村 光弼

登録ジャンル

ビジネス/経営論/リーダーシップ/人材育成/マネジメント/モチベーション/営業/CSR/コミュニケーション/健康・福祉/メンタルヘルス/研修・安全大会/階層別研修/CSR/モチベーションアップ/イベント/トークショー

プロフィール

1962年 大坂生まれ。
甲南大学卒業後、営業会社の管理職・社内教育トレーナー、人材コンサルタント会社を経、1992年より日本メンタルヘルス協会にて衛藤信之氏に師事、同協会でカウンセリング・ゼミ講師を務め、2001年コミュニケーション・テクノロジー研究所(略称CT研究所)を設立。
現在はITと共にCTをスローガンに、情報技術(IT)の発達と共に希薄になりがちな”人間関係の再構築”と”能力開発”をテーマに、コミュニケーション技術(CT)の普及をライフワークとして活動。これまでに、企業・行政・組織・家庭・学校の為の、カウンセリング・コーチング、コミュニケーション講座・心理学講座などの講師として、全国で2

経歴

000回以上の講演・研修の実績を持ち、90%もの受講満足度を得ている。
また、2002年にはIMCAの設立メンバーとして、”メンタル・キャタリスト=ひとを癒し力づける人”の育成プロジェクトにも参加している。

コミュニケーション・テクノロジー研究所所長・NPOインターナショナル・メンタル・キャタリスト・アソシエーション専務理事(財)神戸市民大学講座評議員・ITAA(国際TA協会)会員

主な著書

書「感情と行動に働きかけるEQコーチングスキル」
「成功者と成幸者」
「最強のパーフェクト・コーチング」〜部下の心に火をつける9つの法則〜

 
 

 

PageTop