講師プロフィール

川村 明宏かわむら あきひろ

速脳研究会会長 新日本速読研究会会長 任天堂DS「右脳を鍛える」シリーズ監修

川村 明宏

登録ジャンル

経済/世界経済/国内経済/地域経済/文化・芸能/スポーツ/イベント/トークショー/スポーツ教育

プロフィール

ジョイント式速読術・速脳術・多分野学習法などの開発創始者、速脳理論の提唱者 。
1953年北海道生まれ。ジョイント式速読術・速脳術・多分野学習法などの開発創始者、速脳理論の提唱者で、テレビ、新聞、雑誌で活躍のほか、大学・研究機関や一般を対象とした講演も多い。
コンピューターソフトや速読術の関連著書多数。アメリカをはじめとした海外での普及及び提携活動も積極的にこなし、4年間の開発期間を要したeyeQ(英語版速読術)は現在アメリカ国内のシェアのナンバーワンとなっている。
速脳・速脳速読・速脳速聴等の商標や速読術等の能力開発に関するアメリカや日本での特許も取得している。特許申請中の学習法もある。
現在、日本ペンクラブ会員、速脳研究会会長・新日本速読研究会会長、教育学博士、名誉情報工学博士、平成14年度下半期社会文化功労賞受賞。.
..

主な講演テーマ

『速読で右脳を鍛える』.
.

 
 

 

PageTop