講師プロフィール

草間 文彦くさま ふみひこ

株式会社ブランドッグ代表取締役

草間 文彦

登録ジャンル

ビジネス/経営論/マネジメント

プロフィール

東京理科大学大学院 知的財産戦略専攻非常勤講師
「著作権とライセンシング」担当
ライセンシング・エージェント業務を強化
ハインツ、エンリココベリ、英国IBML社代理人など、
欧米約10社のクライアントエージェントまたは代理人契約

経歴

1975年 英国留学、ケンブリッジ大学ファーストサティフィケイト取得
1977年 立教大学経済学部卒業
株式会社東京スタイル、プレタポルテ企画担当
1980年 英国大使館留学生として英国留学
リーバイ・ストラウスジャパン ドッカーズブランド開発米国に輸出、ライセンシング部長
1987年 株式会社バーレッカ・ジャパン コカ・コーラライセンス担当、ラッセルアスレティック、オシュコシュビゴッシュ導入
1996年 ワーナー・ブラザースジャパン リテールライセンス部ディレクター
1997年 株式会社ブランドッグ代表取締役
2002年 米国NPO LIMA(国際ライセンシング産業マーチャンダイザーズ協会)日本支部 代表兼任
2004年 静岡国際園芸博覧会マスコット制作兼知財権コンサルタント
2007年~ デジタルハリウッド大学院講師(~2008年)
2008年 LIMAより優秀功労賞受賞
2009年 MCEI(Marketing Communications Executives International)「マーケティング・セミナー」講師
静岡県静岡空港シンボルマーク選定委員
2012年 LIMAより優秀功労賞受賞

主な講演テーマ

「企業のための著作権 商標権とライセンシングビジネス」
企業が最低知っていなければならない著作権と商標権の知識、
キャラクターやタレントを使用する広告、プロモーション、
自社のロゴマークを他社にライセンスする場合にリスクを
回避してベネフィットとプロフィットを得るには?
2012年度、ライセンシング ジャパン、ブックフェア、
電子図書フェアで、全20セミナーのうち、満足度1位を獲
得した企業必須の知財権セミナー

実績

主な実績 リーバイ・ストラウス ジャパン株式会社にて、DOCKERS コンセプトを開発、米国にて展開、最盛期売り上げ3000億円に、同企画部マネージャーからライセンス部長へ

バーレッカジャパン取締役として1995年までの在籍時にコカ・コーラライセンス商品500億円(市場価格ベース)を40ライセンシーで販売
同じくバーレッカジャパン社取締役として、米国スポーツブランド、ラッセルアスレチック、子供服ブランドオシュコシュ・ビゴッシュを日本にローンチ

株式会社ブランドッグ設立後、ワーナー・ブラザースジャパンへのコンサルティングで、同社コンシューマープロダクト部門に、リテールライセンス部を創設、初代ディレクター兼任

バーレッカジャパン社へのコンサルティングで、UCLAブランドの日本へのリローンチ

米国NPO LIMA(国際ライセンシング産業マーチャンダイザーズ協会)日本支部 代表を2002-2012まで10年在任、同協会を社団法人化し、代表理事に就任後2012に退任

デジタルハリウッド大学院講師、京都女子大講師、東京デザイナー学院講師、原宿学園講師
MCEI(Marketing Communications Executives International)「マーケティング・セミナー」講師

静岡県知財権コンサルティングおよび、同県開催、国際園芸博覧会マスコット製作、ライセンスコンサルティング

静岡県静岡空港シンボルマーク選定委員

米国テキサコ社、サンディエゴ・ズー、トランスワールドスノーボーディング、Warp、などのエージェント

2008年LIMAより永年功労賞、2012年同優秀業績賞を受賞

日本経済新聞主催ライセンシング アジア セミナー講師2002年より6年連続、LIMAジャパン主催ライセンスセミナー講師2001より10年連続、日本経済新聞社クリエイターズギャラリーセミナー講師 2003より4年連続、その他セミナー講師多数

 
 

 

PageTop