講師プロフィール

ヨーコ・ゼッターランドよーこ・ぜったーらんど

キャスター

ヨーコ・ゼッターランド

登録ジャンル

スポーツ/バレーボール/生涯学習/趣味/教育/青少年育成/イベント/トークショー/スポーツ教育

プロフィール

1969年アメリカ (サンフランシスコ)生まれ。
6歳の時、母とともに日本に移住。

経歴

12歳から本格的にバレーボールを はじめ、文京区立十中3年で全国優勝を果たす。 その後、全日本ジュニアメンバーと してアジアジュニア選手権で優勝。
87年早稲田大学人間科学部スポー ツ科学科に入学。 関東大学リーグ6部最下位にあった早大を2部優勝まで導く。
91年2月に単身渡米し、アメリカ ナショナルチームの「トライアウト (入団テスト)」に合格。 ナショナルチームでのトレーニング を開始する。

主な講演テーマ

「不可能を可能に」
「スポーツと教育」
「アスリートのメディアトレーニング」

実績

92年バルセロナ五輪で銅メダル獲得。
96年アトランタ五輪では日本チーム を相手に奇跡の逆転勝利の立て役者 となる。
96年実業団チームの東芝シーガルズ(現・岡山シーガルズ)へ、 翌97年からダイエーオレンジアタッカーズとプロ契約しVリーグでプレー。 休部予定のダイエーチームの3年ぶり、 2度目の優勝に貢献。
98年プロチームとして新生した オレンジアタッカーズ(現・久光製薬スプリングス)の一員としてプレー。
99年の皇后杯黒鷲旗(全日本選手権大会)で2連覇。優勝した3大会すべてにおいて、 メンバー一人一人の潜在能力を十二分 に活かすセッターとしての、その奥深い技量に対してベスト 6が贈られる。99年6月、現役を引退。
現在はスポーツキャスターとして、テレビ、ラジオ出演のほか、講演、解説、バレー教室、エッセー執筆など幅広く活動している。

 
 

 

PageTop